FC2ブログ

表現の自由とは

焼きナス わっ~怪獣だー

「表現の自由」

   あいちトリエンナーレに関して。「天皇と英霊を貶め、芸術的価値もない慰安婦像を設置するーは明らかに、津田大介の失  敗・・・」というようなことを、結構、常識人と思われる方がしている非難に対して、反論します。
  
   ①「表現の自由」は「扱われる題材が何であれ、『表現することの自由』を保障するもの」ですから、「天皇」や「英霊」はなんの   関係もありません。
   ②また、芸術的価値ももだれが決められるのでしょう。ピカソが、キュビズムの作品を発表した時、世間の激しい非難を浴びた    ことを思い返せばわかるでしょう。慰安婦像がピカソに匹敵すると言っているのではありません。たとえ、子供の絵でも、おぞ    ま しい絵でも表現し、公開することは、誰にも妨げられない、というのが、「表現の自由」です。ーついでに。見たくなけれ     ば、見なきゃいいーのも自由です。これを強制的に見せられたら、たまりません。 だから、むなしい言い合いにはならないは    ず。  
  ③そうそう、公的なお金を使って、不愉快な(反日の)展示をするのはけしからん、という意見?もありましたね。「表現の自由」は   憲法に規定されていますから、公務員ほど、憲法は遵守すべきものでしょう。

  つまり、憲法は、あんたらの好悪、志向の適正を決めているのではなく、あなた方全員をカバーしてるってこと。understand?
津田は失敗だった」などという話もありますが、誰が企画なんて、ほんと、「表現の自由」とは、もうなんも関係ない話。

スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

Ali  Batoota 

Author:Ali Batoota 
アリ バトゥータ
年齢・性別・国籍-不詳
関心事は、ファッション、政治、教育、言葉、生物、映画-なんでも

but,I have my own opinion.

最新記事

最新コメント

カテゴリ


« 2019 08  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR